1. 探偵BLUE
  2. 浮気・不倫調査 お役立ちコラム
  3. 体験談
  4. 男女200人に聞いた!浮気がバレた理由ランキングTOP5

男女200人に聞いた!浮気がバレた理由ランキングTOP5

2022.9.22

浮気調査_アンケート

これまで、数多くの芸能界の不倫・浮気がバレて世間を賑わせてきました。

最近では、某暴露系YouTuberの過激な暴露話がSNSやネットで注目を集めていますよね。

芸能人や著名人ばかりが話題に上がりますが、果たして一般社会の浮気はバレずに済んでいるのでしょうか?

そこで当サイトは、「浮気をしたことがある男女200人」を対象に、浮気に関するアンケート調査を実施しました!

その調査結果から、浮気がバレた理由やバレなかった理由についてランキング形式で発表していきます!

浮気をしたことがある男女200人にアンケート調査!

浮気_バレた_浮気調査_アンケート

浮気調査・不倫調査の探偵事務所比較サイト「探偵BLUE」は、全国の20代~60代の男女200人を対象に「不倫・浮気に関する意識、実態のアンケート調査」を実施しました。

その調査結果から、一般社会の浮気の実態について迫っていきます。

アンケート調査の内容
調査概要 浮気に関する意識・実態調査
調査方法 インターネットでのアンケート調査
調査対象 20代~60代の男女
調査人数 200人(男性100人/女性100人)
調査期間 2022年7月26日~2022年7月31日

今回実施したアンケート調査の質問内容は以下の通りで、浮気をしたことがある男女200人に回答していただきました。

アンケート調査の質問内容
  • どこからが浮気だと思う?
  • 浮気はバレた?
  • 浮気がバレた理由は?
  • 浮気がバレなかった理由は?
  • 浮気をした理由は?
  • その浮気は誘った?誘われた?
  • 浮気相手との出会いの場は?
  • 浮気相手との交際について
  • 浮気をしたこと後悔してる?

回答者の年代別の割合

浮気_バレた_浮気調査_アンケート 浮気_バレた_浮気調査_アンケート

アンケートに回答いただいた浮気をしたことがある男女200人の年代の割合をそれぞれ割り出しました。

男女共に30代の方の回答が一番多く集まりました。

どこからが浮気?男女で違う浮気の境界線

浮気の実態調査をするにあたり、まずは「どこからが浮気だと思うのか?」浮気をしたことがある男性100人、女性100人それぞれに意識調査を実施しました。

浮気_バレた_浮気調査_アンケート

調査した結果、最も回答数が多かった浮気の境界線は「体の関係を持つ」で、男性の86%、女性の95%の方から回答がありました。

続いて「キスをする」「内緒にして二人で会う」「手をつなぐ」の順に回答数が多く、そこから大きく差を開いて「軽いボディタッチをする」に回答が集まった結果となりました。

また、男女別に集計した結果、全ての項目で男性より女性の方が回答数が多く、このことから女性の方が浮気に対する境界線が厳しいと考えられそうです。

浮気がバレた割合は約20%

浮気_バレた_浮気調査_アンケート

続いて、浮気をしたこたがある男女200人に「その浮気はバレたのか」調査したところ、男性のバレた割合は23%女性のバレた割合は20%という結果になりました。

浮気のバレた割合は男性と女性とでそこまで差はありません。

一部のサイトでは「女性の方が浮気はバレにくい」といわれていますが、現実は男女関係なくバレる時はバレるといったところでしょうか。

逆に約8割の方は浮気がバレなかったと回答しているため、芸能界と違い一般社会の浮気はかなりバレにくいといえそうです。

浮気がバレた理由ランキングTOP5

浮気_バレた_浮気調査_アンケート

こちらでは、先ほどのアンケート調査で「浮気がバレた」と回答した43人を対象に「浮気がバレた理由」について調査をした結果をランキング形式でご紹介します

パートナーが浮気をしているか確かめたい方は、是非このランキングを参考に浮気調査を行ってみてください!

浮気がバレた理由ランキングTOP5
回答/性別 男性 女性 合計
1位:スマホを見られた 13人 5人 18人
2位:一緒にいるところを目撃された 4人 5人 9人
3位:知人からばらされた 3人 2人 5人
4位:罪悪感で自分から言った 1人 3人 4人
5位:浮気調査をされてバレた 0人 3人 3人
その他の回答 2人 2人 4人
合計 23人 20人 43人

1位:スマホを見られた/18人

男性の回答の一部をご紹介
  • 「ラインを見られた」(20代・男性)
  • 「一緒にスマホを見てるときに浮気相手からラインがきた」(30代・男性)
  • 「ケータイを勝手に見られました」(40代・男性)
女性の回答の一部をご紹介
  • 「LINEのやり取りが見られてしまったため」(20代・女性)
  • 「LINEのメッセージを見られました」(30代・女性)
  • 「相手に携帯や手帳を見られたため」(40代・女性)

浮気がバレた理由で一番多かった回答は「スマホを見られた」で、43人中18人が回答しました。

やはり、浮気相手との連絡や写真などが保存されているスマホを見られてバレたケースが一番多く、LINEやメッセージを見られて浮気がバレた方がほとんどでした。

スマホは個人情報や交友関係などあらゆる情報が詰まっている媒体ですので、パートナーの浮気が怪しいときは、まずスマホをチェックしてみると浮気をはっきりさせられる可能性が高いといえそうです。

当サイトではスマホで浮気調査をする方法についても徹底解説していますので、詳しく確認したい方は以下の記事も是非ご覧ください!
⇒スマホで浮気調査する方法6選!今すぐチェックする!

2位:一緒にいるところを目撃された/9人

男性の回答の一部をご紹介
  • 「自宅で浮気相手と一緒にいるときに彼女が帰ってきてバレた」(30代・男性)
  • 「浮気相手と一緒にいる所を見られたから」(30代・男性)
  • 「一緒にいるところを見られました」(40代・男性)
女性の回答の一部をご紹介
  • 「実際に目撃されたから」(20代・女性)
  • 「男友達と呑んでいてゼンリーの場所から居酒屋を特定されて、その居酒屋に彼が来た時バレた」(20代・女性)
  • 「自宅のベッドに浮気相手と裸で寝ている所を、早朝突然訪ねてきた彼氏に見られた」(30代・女性)

浮気がバレた理由の第2位は「一緒にいるところを目撃された」で、43人中9人が回答しました。

そして、浮気の現場を目撃された場所で一番多く回答があったのは「自宅」でした。

まさか急にパートナーが自宅に来るとは思わず浮気相手を招き入れていたのでしょう。
パートナーの浮気を疑っている場合、普段いかない時間帯に連絡なしに自宅へ突撃してみると浮気を確かめられるかもしれません。

中には「ゼンリー」という位置情報を仲間内で共有して楽しむアプリがきっかけで、浮気の現場を目撃されたという回答もあり、現代ならではの浮気のバレ方だといえます。

当サイトでは、「ゼンリー」などの位置情報共有サービスを使った浮気調査の方法も解説していますので、詳しく知りたい方は以下の記事も併せてご覧ください!

3位:知人からばらされた/5人

男性の回答をご紹介
  • 「自身と異性が遊んでいるところを彼女の友人に見られ、その後自宅に連れ込んでいる時に彼女が家に訪問してきたため。」(20代・男性)
  • 「知人が話した」(30代・男性)
  • 「相手からばらされた」(40代・男性)
女性の回答をご紹介
  • 「一緒に歩いているところを相手の友人に見られてチクられたから」(20代・女性)
  • 「どうしてかはわかりませんが、連絡先の知らないはずの友達から彼に連絡がいきました。」(30代・女性)

続いて浮気がバレた理由の第3位は「知人からばらされた」で43人中5人が回答しました。

本命相手の友人や知り合いに浮気の現場を目撃されて、それを本命相手にバラされることが割とあるようです。

浮気をばらした人で一番多くあがったのが「本命相手の友人」でした。本命相手にさえバレなければいいという考えから、本命相手以外の周りを気にせず浮気に及び、バレたケースが多いようです。

他にも浮気相手がわざと浮気をバラしたという回答もあり、このパターンはかなりの泥沼が予想できます。

パートナーの浮気を疑っている方は一度、パートナーの周りの友人や知り合いなどに聞き込みをしてみると浮気発見のきっかけに繋がるなるかもしれません。

4位:罪悪感で自分から言った/4人

男性の回答をご紹介
  • 「自分から罪悪感に耐えれなくなって、話してわかれました」(40代・男性)
女性の回答をご紹介
  • 「私が罪悪感で耐えられなかったので、自分から伝えました。」(20代・女性)
  • 「相手にカミングアウトした」(30代・女性)
  • 「罪悪感で自分から言った」(30代・女性)

続いて浮気がバレた理由の第4位は「罪悪感で自分から言った」でした。

43人中4人が回答し、浮気がバレた方の約10%は浮気を自らカミングアウトしているようです。

どのような理由でカミングアウトしたのか、アンケートの回答を見ると「相手への罪悪感」という理由がほとんどでした。

浮気をするくらいならきちんと別れた方が良いという判断で、自ら「浮気をしている」と伝えたのでしょうか。

また、罪悪感で浮気をカミングアウトしたのは男性より女性の方が多い結果となりましたので、女性の方が浮気を続けない選択を取る方が多いのかもしれません。

5位:浮気調査をされてバレた/3人

女性の回答をご紹介
  • 「証拠を消し忘れてバレた」(20代・女性)
  • 「浮気調査をする探偵会社に調査で浮気がバレたのが理由です」(30代・女性)
  • 「私が仕事に行っている間に隠していた浮気相手と出掛けた時に撮った写真を見つけられて、嘘がバレてしまったからです。」(40代・女性)

浮気がバレた理由第5位は「浮気調査をされてバレた」でした。

回答者は3人とも女性で、浮気の証拠を消し忘れてパートナーに浮気調査をされ、浮気がバレたと回答しています。

中には「探偵会社に浮気調査を依頼されて浮気がバレた」という回答もあり、浮気をしているか確かめるために探偵へ依頼する選択を取る方もいるようです。

当サイトでは探偵が行う浮気調査について詳しく解説をしていますので、探偵について気になる方は以下の記事も是非確認してみてください!

その他の回答/4人

こちらでは、浮気がバレた理由ランキングには入らなかったその他の回答をご紹介します。

男性の回答をご紹介
  • 「夢で浮気した女性の名前を呼んでいたらしく、バレました」(30代・男性)
  • 「車のボディーに指で〇〇君好きと書かれていてそれを見られた」(50代・男性)
女性の回答をご紹介
  • 「わからない」(20代・女性)
  • 「連絡頻度や態度」(20代・女性)

その他の男性陣の回答では、「浮気相手の夢をみて名前を呼んでバレた」「車に浮気がわかるような文字を書かれた」など、バラエティに富んだ浮気バレのエピソードが集まりました。

女性陣の回答は「何故かわからない」「自分の態度でバレた」といった正直な回答も集まりました。

共通していえるのは浮気の決定的な証拠や場面を見られた訳ではないが、本命相手に問い詰められて浮気がバレたということです。

浮気の証拠がない中で、浮気について問い詰めるのは関係が悪化しそうであまりおすすめはできませんが、浮気する人の中には問い詰められて正直に白状する人もいるようです。

浮気の問い詰め方については、以下の記事で詳しく解説しておりますので、気になる方は是非ご覧ください!
正しい浮気の問い詰め方とは?対処法や注意点も確認する!

浮気がバレなかった理由ランキングTOP6

浮気_バレた_浮気調査_アンケート

続いてこちらでは、浮気がバレなかったと回答した男女157人に「浮気がバレなかった理由」についてアンケート調査した結果をご紹介します。

たくさんの回答が集まりましたが、浮気がバレなかった理由は大きく7つに分けられましたので、そちらを回答数の多かった順にランキング形式で発表します。

浮気がバレなかった理由ランキングTOP5
回答/性別 男性 女性 合計
1位:浮気の証拠を消したから 34人 24人 58人
2位:バレる前に関係が終わったから 8人 13人 21人
3位:相手が気付かなかったから 7人 10人 17人
4位:普段通りに過ごしたから 10人 6人 16人
5位:遠距離恋愛だったから 3人 10人 13人
6位:連絡を取らないようにしたから 5人 5人 10人
6位:アリバイ工作をしたから 6人 4人 10人
6位:相手が働いてる時間に会ったから 2人 8人 10人
その他の回答 2人 0人 2人
合計 77人 80人 157人

1位:浮気の証拠を消したから/58人

男性の回答の一部をご紹介
  • ラインのメッセージなど証拠を隠滅していたから(20代・男性)
  • 細心の注意を払っていたのと浮気がばれないようにメールや着信履歴は毎日消していましたのでばれなかったです。(40代・男性)
  • 絶対に証拠が出ない様に注意していたので。(50代・男性)
女性の回答の一部をご紹介
  • レシートやチケットなど、証拠になりそうなものを全て消していたから。LINEや写真は残さないようにしていたから。(20代・女性)
  • 浮気の証拠を一切残さず、自宅よりも遠い場所で会っていたからです。(30代・女性)
  • 完璧に偽装していたから。ラインや電話の履歴もその都度消していたし、人に見つかりそうな場所には出かけなかった。一緒の車に乗っての移動もなし。(40代・女性)

浮気がバレなかった理由の第1位は157人中58人が回答した「浮気の証拠を消したから」でした。

一部の回答を見てみると、皆さんとても慎重に浮気をしていたようで、バレないように細心の注意を払っていたようです。

中でもLINEやメール、電話の履歴を徹底的に消去していたと回答された方が非常に多い結果となりました。

浮気がバレる理由の1位は「スマホを見られた」でしたので、浮気がバレなかった方はスマホは慎重に扱っていたと考えられます。

2位:バレる前に関係が終わったから/21人

男性の回答の一部をご紹介
  • すぐに関係性が切れたのも大きいでしょうし、お互いにちょっとだけという合意もあったからだと思う。(30代・男性)
  • 隠していてバレる前に関係が終わった為(30代・男性)
  • 地方で一回かぎりの関係でその後関係も絶ち、痕跡も残さなかったので(50代・男性)
女性の回答の一部をご紹介
  • バレる前に別れたから(20代・女性)
  • 一回のみ、短時間での行動のため。複数回だとバレたと思う。(30代・女性)
  • 浮気していた期間が短かったので相手にバレる事がなかったのだと思います。(40代・女性)

続いて2番目に多い浮気がバレなかった理由は「バレる前に関係が終わったから」でした。

こちらは157人中、21人が回答し、浮気がバレる前に浮気相手との関係が終わったことで浮気の発覚を逃れられたようです。

「1回限りの関係だったからバレなかった」と回答された方も多く、証拠が残りにくい短期間の浮気は中々見つけづらいといえそうです。

3位:相手が気付かなかったから/17人

男性の回答の一部をご紹介
  • 当時付き合っていた彼女が人付き合いの多い人だったため、夜や週末に家にいることが少なかったから。(30代・男性)
  • 仕事で遅い日も日常茶飯事だったので深夜に帰ってもバレなかった(30代・男性)
  • いつも仕事の帰宅が遅いので少しぐらい帰りが遅くても怪しまれる感じはないからです。(40代・男性)
女性の回答の一部をご紹介
  • 相手が鈍感だったから(20代・女性)
  • 旦那が鈍感だったから(30代・女性)
  • 結構相手はおおざっぱで、何も特に気にしていなかったですので、その点では凄く気が楽でとても助かりました。(40代・女性)

浮気がバレなかった理由第3位は「相手が気付かなかったから」で、157人中17人が回答されました。

男性の回答を見てみると「仕事でいつも帰りが遅いから」怪しまれずに浮気がバレなかったケースが多く、女性の回答では「相手が鈍感だったからバレなかった」といった声が寄せられていました。

浮気をバレないように特になにかしていた訳ではなく、浮気をあまり警戒しない性格のパートナーとお付き合いしていたと考えられます。

4位:普段通りに過ごしたから/16人

男性の回答の一部をご紹介
  • 普段と変わらない感じを装ったため(30代・男性)
  • いつも通りの素振りをしたから(30代・男性)
  • ひたすら何も表に出さない。厳重な警戒心で秘密裏に行った。(60代・男性)
女性の回答の一部をご紹介
  • 普段通り過ごしていて、何も聞かれたことがなかったから。ばれてないと思う。(30代・女性)
  • 痕跡を残さないようにしたし、普段通り接していたからだと思う。(30代・女性)
  • 浮気相手は特に好きではなかったので 態度にでていなかったんだと思います。(40代・女性)

続いて浮気がバレなかった理由の第4位は「普段通りに過ごしたから」でした。

こちらは157人中16人が回答しており、浮気をしていても普段通りに過ごすことで、パートナーに「浮気されてるかも」と思わせず浮気がバレなかったようです。

このように回答された方は、浮気相手に入れ込みすぎず、本命相手としっかり分けて考えられる性格の印象を受けます。

確かに普段通りに過ごされていると、浮気の証拠が見つかるなど何かきっかけがないと浮気を発見するのは難しいのかもしれません。

5位:遠距離恋愛だったから/13人

男性の回答をご紹介
  • 彼女とは遠距離恋愛で会うことが少なかったから(30代・男性)
  • 会社の部下と不倫をしていましたが、遠距離での付き合いだったので気づかれなかったと思います(40代・男性)
  • 彼女が県外に住んでおり頻繁に会う関係ではなかったから(40代・男性)
女性の回答の一部をご紹介
  • 当時、恋人と遠距離恋愛で会う機会が少なく、スケジュールも共有していなかったため。(20代・女性)
  • 彼氏と遠距離中に浮気をしたからバレなかった(30代・女性)
  • 本命の彼氏とは遠距離恋愛をしていたから。(40代・女性)

続いて浮気がバレなかった理由の第5位は「遠距離恋愛だったから」で、157人中13人が回答しました。

遠距離恋愛中だと会える頻度も少なく、なかなかパートナーの行動や交友関係などを把握しておくのは難しいと思われます。

浮気する側も「離れているしバレないだろう」と思い、浮気に走ってしまうことも割と多いのでしょう。

当サイトでは、遠距離恋愛中に浮気調査する方法についても解説しておりますので、詳しくは以下の記事をご覧ください!
⇒『遠距離恋愛中の彼氏・彼女の浮気調査方法!浮気の防止策も解説 』

6位:連絡を取らないようにしたから/10人

男性の回答の一部をご紹介
  • 浮気相手とは極力連絡は取らないようにしたので。(30代・男性)
  • 浮気相手とは自分からしか連絡しないようにしたので。(30代・男性)
  • 電話やSNS等の連絡を避けて、1ヶ月以上の関係を持たなかったから(40代・男性)
女性の回答の一部をご紹介
  • 連絡は電話だけで済ませたり、会う時は相手の家だけにしていました。(20代・女性)
  • 一緒にいるときには連絡を取らないようにしていたから。(30代・女性)
  • 浮気相手と頻繁に会ったり連絡するなどのめり込みすぎず、本命を大切にしていたからだと思います。(40代・女性)

続いて浮気がバレなかった理由第6位は157人中10人が回答した「浮気相手と連絡を取らないようしたから」でした。

浮気がバレた理由の第1位「スマホを見られたから」で前述した通り、浮気相手と連絡したLINEなどの履歴が見つかり、浮気がバレたケースが一番多いので、そもそも連絡を取らないようにすれば浮気がバレにくいようです。

浮気がバレないように「連絡はこちらからする」「連絡は電話だけにする」「連絡は極力しないようにする」など浮気相手と連絡手段についての決めごとをして、浮気をしていた方が多いようです。

6位:アリバイ工作をしたから/10人

男性の回答の一部をご紹介
  • 用事があると言って嘘の用事をでっち上げたから(20代・男性)
  • アリバイ工作をしていたから(30代・男性)
  • スマホのパスコード設定やアリバイ作りなどがしっかりと行われていたため、そもそも疑われることがなかった。(30代・男性)
女性の回答の一部をご紹介
  • アリバイ工作をしっかりしたからだと思います。携帯にはある程度の証拠はありましたが、恋人からの信頼があったので携帯は見られなかったです。(20代・女性)
  • 浮気相手と会う時は、常に計画的で巧妙な嘘をついていたから。(40代・女性)
  • 完璧なアリバイ作り(40代・女性)

浮気がバレなかった理由同率6位は「アリバイ工作をしたから」でした。

アンケート調査の回答を見ると、浮気をする日はしっかりアリバイを作り、浮気相手と会っていたため、浮気がバレなかったという声が寄せられていました。

この調査結果から、パートナーが不自然なまでにその日の予定を説明してきたらアリバイ工作の可能性ありと考え、逆に浮気を疑ってみてもいいかもしれません。

6位:相手が仕事の時間に会ってたから/10人

男性の回答をご紹介
  • 彼女が仕事の間にしたから。(20代・男性)
  • 連絡を取り合った場合は痕跡を残さず消す事と妻が仕事の日に会う事です(40代・男性)
女性の回答の一部をご紹介
  • 相手が仕事中に浮気していた(20代・女性)
  • 相手が働いている時間だったので(30代・女性)
  • 彼が仕事で絶対にいない時にしか会わなかった(40代・女性)

浮気がバレなかった理由のもう一つの同率6位は「相手が仕事の時間に会ってたから」でした。

こちらの回答者は男性が2人に対し、女性が8人でしたので、比較的女性側に多い理由となりました

このように本命相手が忙しい時間帯を選んで浮気をしている方は、浮気をするのに慎重で警戒心が強い方といえるでしょう。

パートナーに「わたしが仕事中そっちは何してたの?」と聞いてみて、パートナーが急な質問に動揺したり、ちぐはぐな返答だったら浮気を疑ってもいいかもしれません。

自分が仕事の時間でも浮気を確かめるには、常にパートナーと位置情報を共有したり、パートナーの車や自宅にボイスレコーダーを置くなどする対策が必要になります。

警戒心が強いパートナーに浮気調査をする方法について詳しく確認したい方は、以下の記事も是非併せてご覧ください!
警戒している相手に浮気調査をする方法はこちら!

浮気をした理由の1位は「魅了的な異性の出現」

浮気_バレた_浮気調査_アンケート

浮気をしたことがある男女200人に「なぜ浮気をしてしまったのか」その理由について聞いてみたところ、男女共通して「魅力的な異性が現れたから」の回答数が一番多い結果となりました。

「セックスレス気味だったから」「興味本位」の2つの回答のみ男性の方が割合が多かったため、女性より男性の方が性欲や好奇心などから浮気をすることが多いと考えられます。

逆に女性は「相手から誘ってきたから」の回答数が男性よりも倍以上多く、他の男性に言い寄られて浮気をしてしまうことが実は結構あるようです。

また、「会える時間が少なかったから」の回答数に注目してみると、男性が5人に対して女性の回答者が19人でしたので、男性より女性の方が会えない寂しさが原因で浮気をしやすいといえそうです。

その浮気は誘った?誘われた?

先ほどご紹介した浮気をした理由のアンケート調査では、「相手から誘ってきたから」の回答数が男性より女性の方が多い結果となりました。

こちらでは浮気を「誘う側」が多いのか「誘われた側」が多いのか男女別で調査した結果をご紹介します。

浮気_バレた_浮気調査_アンケート

男性は自分から浮気を誘った割合が69%、相手から誘われた割合が31%と、自分から誘う割合が高いですが、以外にも約3割の男性は女性側から浮気を誘われたようです

女性は自分から浮気を誘った割合が19%、相手から誘われた割合が81%と、約8割の女性が相手から誘われたという結果になりました。

こうして男女別の割合で見ると、明らかに男性より女性の方が「誘われる側」であることがわかります。

彼氏や旦那がいても他の魅力的な異性に強く迫られたら断りきれず、浮気に走ってしまうケースも少なくないのかもしれません。

浮気相手と出会った場所の1位は「職場」

浮気_バレた_浮気調査_アンケート

浮気相手とどこで出会ったのかについて調査した結果、最も回答が多かったのは「職場」でした。

職場は同期や先輩・後輩、取引先の相手など数々の出会いと交流が生まれる場ですので、浮気に発展する場面も多いと考えられます。同じ職場の人なら、お互いの仕事のことを理解できますし、共通の目標を持つ仲間として話やすいのかもしれません。

2番目に多かった回答は「飲み屋(居酒屋・バーなど)」でした。

友人たちと飲みに行ったお店で出会ったり、男性だとガールズバーやキャバクラなどで出会ったとも考えれます。お酒も入り、楽しい時間を一緒に過ごしていると次第に仲が深まって浮気に発展することが多くなるのでしょうか。

こうして調査結果を集計してみると、やはりダントツで「職場」での出会いが多いので、「恋人が浮気しているかも」と思っている方はまずは職場の関係から調べてみるといいかもしれません。

浮気調査!浮気相手との交際について質問

続いてこちらでは、浮気したこがある男女に聞いた「浮気相手との交際」について質問した調査結果をもとに、一般社会の浮気の実情について迫っていきます。

浮気相手との交際について以下の質問に回答いただきました。

浮気相手との交際について質問

 

  1. 浮気相手とどこで会っていた?
  2. どれくらいの頻度で会っていた?
  3. 浮気はどれくらいの期間続いた?
  4. 浮気相手にも浮気を隠してた?
  5. 浮気相手に乗り換えたことはある?

①浮気相手とどこで会っていた?

浮気_バレた_浮気調査_アンケート

浮気相手と実際にどこで会っていたのか調査した結果、一番回答が多かった場所が「自宅やホテル」でした

次に多かった浮気相手と会う場所は「飲食店」で約半数の方が回答しており、「旅行・ドライブ」や「ショッピングモール」と回答された方は全体の2割~3割程度という調査結果となりました。

やはり、浮気がバレにくい自宅やホテルを選んで浮気相手と会っていた方が多い印象ですが、飲食店やショッピングモール、ドライブなど、周りを気にせず外出していた方も割といるようです。

パートナーの浮気を疑っている方は、パートナーのお財布に見知らぬホテルや飲食店などのレシートがないか調べてみると、浮気の証拠を見つけられるかもしれません。

パートナーがラブホテルやビジネスホテルを使って浮気をしていれば、浮気現場を捉えるチャンスです!浮気の証拠を掴む方法は以下の記事で詳しく解説しています。

ビジネスホテルとラブホテルの浮気調査の方法を確認する!

②どれくらいの頻度で会っていた?

浮気_バレた_浮気調査_アンケート

続いて浮気相手とどれくらいの頻度で会っていたか調査した結果をご紹介します。

一番多く回答が集まった会う頻度は「週に1回」で37.0%の方から回答がありました。

2番目に多かった頻度が「月に1.2回」で28.5%、3番目の多かった頻度は「1回会ったきり」で13.0%でした。

週に5回以上会っていた方は全体の3.0%で、ほぼ毎日浮気相手と会っていた方はかなり少ないということがわかりました。

この調査結果から、パートナーの浮気を疑う出来事が月に数回あるようであれば、パートナーの浮気を疑ってもいいかもしれません。

③浮気はどれくらいの期間続いた?

浮気_バレた_浮気調査_アンケート

続いてこちらでは、浮気が続いた期間について調査した結果をご紹介します。

最も多かった回答は「半年以上」で男女200人中40人の方から回答がありました。

2番目に多かったのは「3ヶ月以上」で34人、3番目に多かったのは「1日限り」で32人の方からの回答が集まりました。

調査結果のグラフを見ると、浮気相手との関係が1年以上続いた方は200人中33人で意外にも多く、特に男性の回答者の割合が高いようです。

一方、「1日限り」と回答した方は男性より女性の方が倍以上多く、女性のみの回答数をみると「1日限り」が一番多い結果となりました。

男性より女性の方が、浮気の関係を長く続けることはせず、1日限りのワンナイトできっぱり関係を断つ割合が高いと考えられます。

④浮気相手にも浮気を隠してた?

浮気_バレた_浮気調査_アンケート

「浮気相手にも浮気は隠していたのか?」について調査したところ、男性の約半数、女性の約6割が浮気を隠していなかったと回答しました

男性より女性の方が10%以上多く、浮気相手に浮気を隠さず事実を伝えていることがわかります。

浮気相手も浮気の事実を認識している割合が多い結果となりましたので、浮気をしたことがある方の半数以上は、浮気相手とは割り切った関係で交際していたと考えられます。

⑤浮気相手に乗り換えたことはある?

浮気_バレた_浮気調査_アンケート

本命相手から浮気相手に乗り換えたことがあるか調査したところ、乗り換えたことがあると回答したのは全体の20%という結果になりました。

男女共に同じ割合となりましたので、男女間での違いはないようです。

浮気をしたことがある方の約8割は浮気相手に乗り換えなかったと回答しているため、浮気相手に本気になってしまう方は比較的少ないと考えられます。

浮気をしたことを後悔しているのは約3割

浮気_バレた_浮気調査_アンケート

最後に、浮気をしたことを後悔しているか調査したところ、「浮気を後悔している」と回答した割合は全体の28.5%という結果になりました。

また、「反省してるが後悔はしてない」と回答した割合が全体の42.0%と一番多く、「反省も後悔もしてない」と回答した割合は全体の29.5%でした。

男女共にそこまで回答数に違いが出ませんでしたが、女性の方が若干「反省し、後悔している」割合が高いようです。

浮気をしてしまった理由やその時のパートナーとの関係性は人それぞれですが、思いのほか「浮気をしたことを後悔していない」割合が多いことが明らかになりました。

浮気に関するアンケート調査|まとめ

浮気に関するアンケート調査まとめ

  • 浮気の境界線は「手をつなぐ」で61.5%の方が回答
  • 浮気がバレた割合は21.5%
  • 浮気がバレた理由1位は「スマホを見られた」
  • 浮気がバレなかった理由1位は「証拠を消したから」
  • 浮気をした理由の1位は「魅力的な異性の出現」
  • 浮気相手との出会いの場1位は「職場」
  • 浮気相手と会う頻度の1位は「週に1回」
  • 浮気をしたことを後悔している割合いは約3割

今回、「浮気をしたことがある男女200人に浮気に関するアンケート調査」を実施しましたが、同じ浮気をする側でも男性と女性では回答に違いがあり、様々な意見を聞くことができました

浮気がバレた割合は全体の約20%バレなかった割合は約80%と、浮気をした5人中4人はバレていない計算になりますので、一般社会の浮気はかなりバレにくいといえるでしょう。

パートナーの浮気を疑っている方は、前述した「浮気がバレた理由・バレなかった理由ランキング」を是非参考にしてください!

浮気の決定的な証拠を確実に掴むには、浮気調査のプロである探偵事務所に依頼されることをおすすめします。

探偵事務所について詳しく知りたい方は、以下の記事も是非併せてご覧ください!

あわせて読みたい記事

recommend

人気記事ランキング
Ranking

閉じる