1. 探偵BLUE
  2. 浮気・不倫調査 お役立ちコラム
  3. アイテム・グッズ
  4. アップルウォッチの機能で浮気調査する方法5つ!バレる原因や注意点を解説!

アップルウォッチの機能で浮気調査する方法5つ!バレる原因や注意点を解説!

2022.9.28

アップルウォッチ_浮気調査

近年アップルウォッチが普及して使用している方が増えました。

アップルウォッチには便利な機能が多数搭載されており、様々なことを記録・確認できます。

そのようなアップルウォッチの機能を使って、探偵のように自分で浮気調査をする方法をご紹介します。

また合わせて、浮気調査がバレる原因や注意点についても解説しているので是非チェックしてみてください。

アップルウォッチに搭載されている機能

アップルウォッチ_浮気調査

アップルウォッチには様々な機能が搭載されているため、浮気調査にも利用できます。

アップルウォッチの基本機能については以下の通りです。

  • 時計
  • タイマー
  • 音楽再生
  • 心拍数計測
  • GPSによる位置情報の確認
  • LINEやメッセージの通知
  • Apple Pay

このように多数ある機能の中でも、実際に浮気調査に使える機能を3つご紹介します。

浮気調査に使える機能
  1. アップルウォッチの通知機能
  2. アップルウォッチの位置情報確認機能
  3. アップルウォッチの心拍数計測機能

浮気調査に使える機能①アップルウォッチの通知機能

アップルウォッチはスマホと連動しており、LINEやメッセージの通知を確認できます。

スマホを出さなくても手元で確認でき、通知機能をONにして使用している方が多いです。

そのため、パートナーの就寝時間やアップルウォッチを着けていないときに浮気相手からメッセージがあればその通知機能で確認できる可能性があります。

通知には送信者の名前やメッセージの冒頭が表示されるので、例えば異性の名前だったり、ビジネスや友人との日常会話で使うことがないハートの絵文字が載っていたりした場合、浮気を疑った方がよいでしょう。

浮気調査に使える機能②アップルウォッチの位置情報確認機能

アップルウォッチにはGPSを使った位置情報の確認機能があります。

この機能を使えばパートナーの現在地が確認でき、浮気相手とどこで会っているかなど確認することができます。

また、パートナーが出発するときに通知を受け取る機能も活用できるでしょう。

パートナーの行動パターンなど把握できますので、浮気の証拠を得られる可能性が上がります。

浮気調査に使える機能③アップルウォッチの心拍数計測機能

アップルウォッチには、体調管理として便利な心拍数計測機能も搭載されています。

アップルウォッチは1分あたりの心拍数より高い・低い状態が続いた場合に通知を受け取ることが可能です。

もしパートナーが不在で夜から明け方にかけて心拍数が上がっているようなら、明らかに不自然ですので浮気している可能性が高いです。

アップルウォッチ以外にスマホのアプリを使って浮気調査をしたい方は、こちらの記事もご確認ください。

浮気調査に使えるアプリ13選!バレない方法や違法性を確認する!

アップルウォッチで浮気調査する方法5選

アップルウォッチ_浮気調査

アップルウォッチには様々な機能が搭載されており、それらは浮気調査に利用できます。

「最近パートナーの行動が気になる」という方はアップルウォッチを活用して浮気調査を行ってみましょう。

アップルウォッチで浮気調査する方法について以下5つ解説します。

アップルウォッチで浮気調査する方法
  1. 通知をチェックする
  2. ヘルスケアの心拍数計測を活用する
  3. 「人を探す」を使う
  4. カレンダーのリマインダー機能を使う
  5. ペアリングで中を覗く

アップルウォッチでの調査方法①通知をチェックする

パートナーが眠った深夜に、アップルウォッチに通知が表示されたらチェックしてみましょう。

アップルウォッチはショートメッセージ、LINE、着信などが表示されますので、 通知相手や内容を確認して浮気をしていないかチェックしましょう。

通知をチェックするときの注意点は、あくまで通知を見るだけで、画面を操作して内容を確認することはNGです。

後ほど詳しく解説しますが、パートナーの情報を知るためにアップルウォッチを操作するときは注意してください。

操作方法によって相手に浮気調査がバレる原因となりますし、相手の許可を得ずアップルウォッチを勝手に操作するとプライバシーの侵害にあたる可能性があるので注意が必要です。

アップルウォッチでの調査方法②ヘルスケアの心拍数計測を活用する

アップルウォッチにはヘルスケア機能があり、 運動時間・運動内容・心拍数等を記録します。

こちらの機能も浮気調査に利用できる機能で、 パートナーの運動時間と心拍数の上昇が不自然な場合は浮気相手と何か怪しいやり取りをしている可能性が高いです。

普段の仕事や就寝の時間を把握しておくことで、浮気かどうか判断できます。

なかなか知る機会はないものの、パートナーの正常時の心拍数も知っていれば、急に数値が上昇・下降した際に怪しいかどうかすぐに疑えるでしょう。

アップルウォッチでの調査方法③「人を探す」を使う

「人を探す」機能を使うと、パートナーの現在位置や距離を確認できます。

アップルウォッチの「人を探す」というアプリを開き、友達をタップするだけで簡単に現在地が閲覧可能です。

Siriの機能を使って「○○はどこにいる?」と聞いて、パートナーの現在地を教えてもらうという手も使えます。

パートナーがラブホテルなどの場所にいる場合は浮気している可能性が高いので、現在位置の情報を記録して証拠として残しておきましょう。

アップルウォッチでの調査方法④カレンダーのリマインダー機能を使う

アップルウォッチはカレンダーアプリの予定・イベントを、設定したタイミングで通知し表示できます。

こちらの機能はiPhoneに標準インストールされており、Cloudを介して同期させられます。

パートナーのアップルウォッチで聞き覚えのない予定が表示されていないか確認しましょう。

また、自分のアップルウォッチと同期させて、パートナーの知らない予定が表示された場合は浮気の可能性があります。

アップルウォッチでの調査方法⑤ペアリングで中を覗く

究極の最終手段は、アップルウォッチをペアリングして中を覗くことです。

パートナーのアップルウォッチと自分のiPhoneをBluetoothでペアリングすれば、アップルウォッチの中身をしっかりと閲覧できます。

iPhoneとペアリングすると、認証なしでアップルウォッチからLINEの遠隔受信が可能ですので、通知の有無や冒頭のメッセージ確認が分かるでしょう。

ただしペアリングした端末の履歴は残るので、この方法を使った際はペアリングを解除して履歴も削除しておきましょう。

解除や削除をしておかないとパートナーに即座に浮気調査をしていることがバレるため非常にリスキーで、あまり強くはおすすめできません。

スマホで浮気調査する方法が知りたい方は、以下の記事も併せてご覧ください。

スマホで浮気調査する方法6選!注意点やおすすめの調査方法をチェックする!

アップルウォッチの浮気調査はバレやすい?

アップルウォッチ_浮気調査

アップルウォッチは浮気調査に活用できるアイテムで、探偵のように自分で証拠を集められますがパートナーにバレる可能性もあります。

アップルウォッチを使った浮気調査がバレやすい理由を2つ解説します。

アップルウォッチの浮気調査がバレる理由
  1. 不審な言動をしてしまう
  2. LINEなどを既読にする

浮気調査がバレる理由①不審な言動をしてしまう

パートナーの情報を得ようと不審な言動をしていませんか?

相手が使っているアップルウォッチを無理やり覗こうとすることは、浮気を疑っていることがバレる大きな原因になります。

背後から画面を覗き見ることはもちろん、パートナーとの会話中にチラチラとアップルウォッチを見る動作も不自然です。

また通知が来た際に「誰からのメッセージ?」「仕事の連絡?」など、メッセージの相手や内容について不必要に触れると、パートナーに勘付かれる可能性があります。

浮気調査がバレる理由②LINEなどを既読にする

浮気調査としてアップルウォッチの通知が利用できますが、通知だけでなく内容まで確認すると浮気調査がバレる原因になります。

LINEの通知内容の続きを見るためにタッチすると既読になってしまい、パートナーからすれば自分が見ていない内容が既読になるのは不自然な出来事です。

浮気調査を行う上では証拠集めを意識しすぎて既読にしないことが大切です。

相手の許可を得ずアップルウォッチを勝手に操作するとプライバシーの侵害になる可能性があるので注意が必要です。

浮気が発覚したらどうする?取るべき行動

アップルウォッチ_浮気調査

アップルウォッチを使ってパートナーの調査を行った結果、相手の浮気が発覚した場合どのような行動を取れば良いのでしょうか?浮気発覚後に取るべき行動を紹介します。

対応のポイントとして大切なのは「パートナーは自分の浮気がバレていると気づいていない」点です。

相手が気づいていない状態は様々な対応が考えられるため参考にしてください。

浮気が発覚したときに取るべき行動
  1. パートナーとの今後の関係を考える
  2. 関係を修復するなら契約書を用意する
  3. 離婚をする場合は証拠が集めが大切

取るべき行動①パートナーとの今後の関係を考える

パートナーが浮気バレに気づいていないタイミングで、今後パートナーと関係を継続していくか落ち着いて考えましょう。

もちろん浮気は簡単に許せるものではなく、パートナーの口から浮気の経緯を聞かないことには判断は難しいですが、自分の気持ちを整理しておくと浮気の話しを切り出した際に冷静に話し合えます。

自分はまだ関係を持ち続けたいのか、それとももう別れたいのか、自分の中である程度意志を固めておくと話し合いがスムーズに進めやすいです。

浮気の話し合いの際は、パートナーが誤魔化したりできないように、アップルウォッチで掴んだ浮気の証拠を突きつけましょう。

取るべき行動②関係を修復するなら契約書を用意する

パートナーが浮気相手と関係を解消して反省しているなら、そのまま関係を続けることも選択可能です。

パートナーが関係の修復を望むなら、今後二度と浮気はしないと契約書を書かせるようにすると再発を防ぐことが期待できます。

口約束では、また浮気に走る可能性があるため、契約書には次に浮気した場合の慰謝料の請求や金額なども明記しておきましょう。

契約書や慰謝料という言葉を聞けば、パートナーは浮気を思い止まりやすくなるので、抑止力を持つものを使いたい方におすすめです。

取るべき行動③離婚をする場合は証拠が集めが大切

どうしてもパートナーの浮気を許せない場合は離婚に向けて手続きを進めることになりますので、浮気が原因で離婚をする場合は証拠集めを行いましょう。

アップルウォッチを使って集めた情報だけでは浮気を決定づける証拠として弱い場合があるので、探偵に協力してもらい有効な証拠を掴んでもらうと良いです。

特にパートナーと浮気相手の肉体関係を示す証拠が離婚の際は重要になり、離婚調停において慰謝料の有無や金額などに大きく関係してきます。

アップルウォッチより探偵事務所で浮気調査しよう

アップルウォッチ_浮気調査

『アップルウォッチを使うだけで自分で浮気調査ができるか心配』

『とにかく浮気調査で白黒はっきりさせたい』

このようにお考えでしたら、アップルウォッチだけではなく探偵事務所の利用も検討してみてください。

アップルウォッチより探偵事務所で浮気調査がおすすめである理由を、3つご紹介します。

探偵事務所がおすすめである理由
  1. 尾行や張り込みなど質の高い調査をしてもらえる
  2. 浮気調査しているとバレる可能性が低い
  3. 裁判になった場合に有利になりやすい証拠を提示できる

おすすめする理由①尾行や張り込みなど質の高い調査をしてもらえる

アップルウォッチではメッセージの通知や心拍数の計測など簡単な浮気調査は行えますが、どうしても画面のスクリーンショットや写真でしか情報が残せないので、浮気の証拠として提示するには効力が弱いです。

証拠として提示しても、パートナーに「あなたが画像編集してでっち上げたのでは?」とシラを切られる可能性もあります。

しかし探偵事務所を利用すれば、尾行や張り込みなどで日時や場所を細かく記録して情報を集めてくれるので、かなり効力のある証拠を用意できます。

質の高い浮気調査がしたいなら、自分でアップルウォッチを使うより探偵事務所に任せた方がよいでしょう。

おすすめする理由②浮気調査しているとバレる可能性が低い

アップルウォッチを不自然に覗いたり、通知内容を確認したりすると、パートナーに浮気調査をしていることがバレる可能性が高いです。

またパートナーの許可を得ずに勝手にアップルウォッチを操作すると、最悪の場合プライバシーの侵害としてパートナーから訴えられることも考えられます。

法を犯さずバレないように浮気調査をしたいなら、自分1人ではなくプロに委ねることをおすすめします。

探偵事務所の利用を検討している方は、以下の記事もチェックしてみましょう。

おすすめする理由③裁判になった場合に有利になりやすい証拠を提示できる

前述したように、自分で疑わしいメッセージの通知が表示されたアップルウォッチの写真を撮っても、それだけでは浮気の証拠としては効力が弱いです。

もしパートナーの浮気が原因で裁判となった際、証拠不十分としてあなたの立場が不利になる恐れもあります。

ですが探偵事務所を使えば、パートナーの浮気の実態をまとめた「調査報告書」という書類を作成してもらえ、こちらは裁判で有効な証拠として提出できます。

少しでも自分の法が有利な立場で裁判を進めたい、慰謝料を請求したいとお考えでしたら、ぜひとも探偵事務所を利用したいところです。

調査報告書については、以下の記事に詳細が載っているので併せてチェックしてみてください。

アップルウォッチで浮気調査する方法まとめ

アップルウォッチで浮気調査する方法まとめ
  • アップルウォッチは簡易的な浮気調査に使える
  • GPSやメッセージの通知機能などを活用しよう
  • ただし、浮気調査としているとバレる危険性がある
  • バレたくないなら探偵事務所の利用がおすすめ

アップルウォッチを使って自分で浮気調査を行う方法について解説しました。

アップルウォッチに搭載された機能を活用すれば浮気の証拠集めが可能で、浮気調査を行う上では相手にバレないようにLINEなどは既読にしないことが重要です。

「最近パートナーがアップルウォッチを気にすることが多い」という方は相手が何か隠し事をしている可能性があるので、アップルウォッチを確認してみましょう。

パートナーの浮気調査としてアップルウォッチの活用をぜひ検討してみてください。

あわせて読みたい記事

recommend

人気記事ランキング
Ranking

閉じる