1. 探偵BLUE
  2. 浮気・不倫調査 お役立ちコラム
  3. 浮気調査
  4. 単身赴任中の夫が浮気する確率は?浮気の兆候や調査方法を解説!

単身赴任中の夫が浮気する確率は?浮気の兆候や調査方法を解説!

2022.9.8

夫の単身赴任が決まったとき、「単身赴任先で浮気してしまうのでは…」と心配に思う奥さんも多いのではないでしょうか。

実際、単身赴任がきっかけで浮気するようになったというケースはよく耳にするため、信じたいとは思っていても、裏切られてしまうかもしれないという恐怖もありますよね。

今回は「単身赴任中の夫が浮気していないか心配」「最近、単身赴任中の夫の言動が怪しい」と感じる方のために、単身赴任中に浮気をする確率や、遠距離でもできる浮気の調査方法を解説します。

また、単身赴任中の浮気の兆候についてもまとめていますので、夫が単身赴任中の方はぜひ参考にしてみてください。

単身赴任中に浮気をする確率

単身赴任_浮気_確率

大手コンドーム製造メーカーである「相模ゴム」が2018年に行った性に関する調査結果によると、「パートナー以外に性交渉をする相手はいますか?」というアンケートに「いる」と回答した方の割合は男性で約27%、女性で約15%でした。

参考:相模ゴム「ニッポンのセックス2018年版」

こちらのデータは、既婚・未婚に問わず全国の20〜60代の男女14,100名に取ったアンケート調査によるもので、男性の約3割は体の浮気をしていることがわかります。

それを踏まえて、既婚者である単身赴任中の夫でも浮気する確率は高くなってしまうのでしょうか?

以下では単身赴任中に夫が浮気をする確率について解説します。

単身赴任中の夫は浮気をする確率が上がる

アメリカでは、「単身赴任中は同居時よりも浮気をしている確率が2倍になる」と言われています。

アメリカの国勢調査によると、単身赴任で別居中の夫婦の離婚率は同居している夫婦の2倍になるという結果に。 また、28000組の夫婦を対象にした別の調査では、単身赴任の夫と離婚する家庭は全体の7%(約2000組)に及ぶとのことです。

引用:備えるサーチ

日本では、単身赴任中に浮気する確率や単身赴任によって離婚する確率の詳細な調査結果はありませんでしたが、少なくとも男性で約27%、女性で約15%の浮気率を大きく上回る結果になると考えられます。

奥さんや子どもと離れることで、夜遅くに帰宅しても怪しまれることもない単身赴任は、非常に浮気をしやすい環境のようです。

浮気がきっかけで離婚に至る確率は高い?

単身赴任_浮気_確率

厚生労働省の統計によると、令和2年での婚姻数は約52万5,000件、離婚数は約19万3,000件で、離婚率は約37%にものぼります。

これは「夫婦3組のうち1組は離婚している」という計算になるのですが、離婚する主な原因としてあげられるのが浮気や不倫です。

参考:厚生労働省 令和2年(2020年)人口動態総覧」

続いては、夫の単身赴任が離婚する確率にどのような影響を与えるかを解説していきます。

単身赴任中の浮気で離婚する確率は高い

裁判所の令和2年度の司法統計では、離婚に関する裁判のうち、「性格の不一致」に続いて多い理由が「異性問題(浮気・不倫などの問題)」でした。

参考:裁判所 司法統計「令和2年婚姻関係事件数:申立ての動機別申立人別」

浮気・不倫問題で離婚する夫婦は多く、単身赴任中は通常時よりも浮気をする確率が上がるため、必然的に単身赴任中の浮気が離婚に繋がる確率も高いと言えるでしょう。

パートナーが単身赴任している状態は夫婦が別居しているともいえます。

別居中に浮気をする確率について解説した記事もありますので、あわせてご覧ください。

単身赴任中に浮気してしまう6つの理由

単身赴任_浮気_確率

どれだけ仲が良く夫婦生活が順調だったとしても、単身赴任中の夫が浮気をする確率は0%という保証はありません。

では、どうして単身赴任中の夫は浮気をするようになってしまうのでしょうか。

こちらでは単身赴任中に浮気してしまう理由を大きく6つに分けて解説します。

単身赴任中に浮気してしまう理由
  1. 自由な時間が増える
  2. 寂しくなる
  3. 距離が離れる
  4. ストレスを解消しにくい
  5. 環境の変化
  6. 性欲を解消したい

①自由な時間が増える

単身赴任中はパートナーや子供の目がなく、家族が同居しているときよりも圧倒的に一人の時間が増えるため、普段よりも開放された気持ちになりやすいのです。

実際に、2017年にフジッコ株式会社が行った単身赴任に関する調査では、単身赴任を「嬉しい」と感じる人が全体の約3割にもなり、「羽を伸ばして遊べる」というのが主な理由でした。

参考:フジッコ株式会社 「単身赴任に関する実態調査」

「帰宅時間を制限されない」という回答もあり、単身赴任によって今まで我慢していたことも積極的にできるようになります。

例えば、気軽に夜遅くまで飲み歩いたり、キャバクラや風俗に通うこともできるため、単身赴任中は女性と接点を持ち、浮気に走ってしまう確率は高くなることでしょう。

②寂しくなる

単身赴任をすると家族が近くにおらず、職場と住居の往復になるため、孤独を感じるようになります。

特に夫婦仲が良かった場合は、仕事から帰宅しても迎えてくれるパートナーがいないため、単身赴任中は一層寂しくなるかもしれません。

浮気や不倫をする人の中には「寂しさを埋め合わせるためにやった」という人も少なくありません。

寂しさを紛らわせるために、単身赴任先の同僚と飲みに出歩く機会も増え、女性との出会いに繋がることも多いでしょうし、そこから浮気をする確率も高くなっていくでしょう。

③距離が離れる

遠距離恋愛を長続きさせるのが難しいように、人は物理的に距離が離れると心も距離を感じてしまいます。

近くにいる人に親近感を抱きやすいため、単身赴任先で過ごすうちに、同居しているときよりもパートナーへの気持ちが冷めてしまいがちです。

離れた土地での生活に慣れていく中で、単身赴任先で知り合った女性と親密な関係になり浮気をしてしまうという確率は高いでしょう。

④ストレスを解消しにくい

住み慣れた土地を離れて一人で生活を始めると、環境の変化などによってストレスを受けやすくなります。

特に単身赴任の場合は、今まで気軽に愚痴や悩みを打ち明けることができていた奥さんや友人がいなくなることで、ストレスが溜まっても上手く解消できません。

そのため、お金の使い方が荒くなったり外出を増やしたり、別の方法でストレスを解消するようになり、浮気する確率が高くなってしまいます。

⑤環境の変化

単身赴任によって、住居だけでなく職場の人間関係も変化します。

若い女性の同僚ができることもあれば、嫌な上司に当たってしまい、余計にストレスが溜まることもあるでしょう。

そういった周囲の人物の影響から、繁華街などに行きやすくなり、女性と知り合う機会が増えるかもしれません。

特に、営業職の場合は接待などで女性と話すことも多いため、浮気をする確率が高くなる傾向にあります。

⑥性欲を解消したい

男女問わず、元々性欲が強い人は、欲求のために浮気をしてしまいがちです。

単身赴任をすると夫婦の営みがなくなり、性欲を解消する機会が減ってしまうため、近くにいる人と肉体関係を持ってしまう確率は高くなるでしょう。

単身赴任中に浮気をしている5つの兆候

単身赴任_浮気_確率

単身赴任中に浮気をしやすい理由を解説しましたが、あなたの旦那はいかがだったでしょうか。

もし少しでも怪しいと感じる場合は、単身赴任中の旦那が浮気をしている際に、よくある兆候も覚えておくと役立つかもしれません。

ここから5つに分けてご紹介しますので、ぜひ参考にしてください。

単身赴任中の浮気の兆候
  1. 自宅に帰省をする回数が減った
  2. 連絡する頻度が減った
  3. 服装や態度が変わった
  4. スマホの使用頻度が急に増えた
  5. 単身赴任先に来ることを嫌がる

①自宅に帰省する回数が減った

単身赴任中に寂しさや欲求を解消してくれる浮気相手が近くにいる場合、旦那はわざわざ自宅に帰省することが億劫になります。

連休など帰省するタイミングがいくらでもあるのに、「単身赴任先の住居の掃除をしたい」「交通費を節約したい」「感染症を考慮して遠方への移動を避けたい」など、もっともらしい都合を並べて帰りたがらなくなった場合は、浮気をしている確率が高いでしょう。

②連絡する頻度が減った

自宅にいるはずの時間に電話をかけても応答しない、すぐに折り返しがない場合は、単身赴任中にあなたの知らない誰かと会っている確率が高そうです。

同様にLINEの返信や既読を付けるのが遅くなった場合も、単身赴任先の夫に何らかの変化があったと考えていいかもしれません。

特に、特定の時間や曜日だけ連絡が取れない場合は、浮気している確率が高いため、怪しい場合は何度か同じ時間帯に連絡してみましょう。

③服装や態度が変化した

浮気をすると異性の目を意識するようになるため、以前よりも身だしなみに気をつかうようになります。

休日もだらしない恰好をすることに抵抗がなかった夫が単身赴任を始めたら急におしゃれな服を買うようになったり、筋トレやダイエットなどの体型維持にこだわるようになったら、「自分を格好よく見せたい相手ができた」確率が高いでしょう。

浮気相手の影響を受けて、今まで興味のなかったブランドなどに詳しくなることもあるため、単身赴任先の夫の容姿だけでなく、言動にも目を配るようにしましょう。

④スマホの使用頻度が急に増えた

単身赴任先から帰省した夫が、トイレやお風呂場にもスマホを持ち込んだり、ちょっとした用事でもスマホを置きっぱなしにしないようになったりした場合は、交流を隠したい浮気相手がいる確率が高いでしょう。

もし、ただの仕事の取引相手との連絡なら、家族といるプライベートな時間を割いてまで、長時間連絡を取ろうとは思わないはずです。

⑤単身赴任先に来ることを嫌がる

単身赴任は寂しさなどがつきまとうため、家族が赴任先に来ることは、旦那にとっても息抜きや癒しになるはずです。

しかし、突然赴任先に来ることを嫌がるようになったり、日程を勝手に指定してくるようなことがあれば、浮気をしている確率が高いといえるでしょう。

夫の浮気の兆候についてもっと詳しく知りたい方は以下の記事も参考にしてください。

単身赴任中に浮気調査をする方法

単身赴任_浮気_確率

もし、単身赴任中の旦那に浮気をしているような兆候があったとして、いつまでも疑い続けるのは辛いですよね。

では、旦那にバレないように浮気の事実を確かめるためには、どのような調査をしたらいいのでしょうか。

ここからは単身赴任中に浮気調査をする方法を以下の5つ解説します。

単身赴任中に浮気調査をする方法
  1. 金銭面をチェックする
  2. 単身赴任先の住居の様子を調べる
  3. 旦那の不在時に単身赴任先を訪れる
  4. GPSを使って追跡する
  5. 探偵に単身赴任先での浮気調査を依頼する

①金銭面をチェックする

浮気をすると浮気相手と出かけたりプレゼントをすることが増えるため、以前よりもお金の使い方が荒くなります。

旦那が単身赴任中であっても、クレジットカードの明細票は登録情報が変更されていなければ元々の自宅に送られてきます。

大きな出費や定期的な出費がないかなど、一つ一つチェックしてみましょう。

②単身赴任先の住居の様子を調べる

単身赴任先の住居に行った際は、旦那だけでなく部屋の様子も入念に調べるようにしましょう。

浮気相手が頻繁に訪れていると、以前よりも部屋のものが増えている確率が高いです。

また、元々片付けが得意ではない旦那の部屋が不自然に整っている場合は、旦那が事前に証拠隠滅のために掃除をしていたり、浮気相手が定期的に掃除をしに来ている確率が高いといえるでしょう。

クローゼットに入っている服の量、服の畳み方や排水溝に落ちている髪の毛など、些細なところもチェックしてみてください。

③旦那の不在時に単身赴任先を訪れる

単身赴任先を訪れる日時を旦那が把握している場合、浮気がバレないように部屋にある証拠を隠してしまうかもしれません。

あなたが合鍵を持っている場合は、メールなどで事前に伝えていた時間よりも早く着いてしまったことを伝え、予定より早く旦那の単身赴任先に到着し、帰りを待つことも有効です。

やましいことがなければ旦那にとって不都合もなく、久しぶりに「おかえり」と出迎えてもらえる環境に、幸せすら感じることでしょう。

しかし、合鍵を使ったことに旦那が焦ったり怒ったりする場合は、隠し事をしている確率が高いです。

④GPSを使って追跡する

どうしても旦那の動向を細かく探りたい場合は、GPSで旦那の位置情報を追跡する方法もあります。

「単身赴任先の住居や職場以外の場所で長時間滞在している」「繁華街のところからしばらくGPSの移動が見られない」などの場合は、浮気相手の家やキャバクラ、風俗などに寄っている確率が高いかもしれません。

ただし、当人に無断でGPS機能のあるアプリを入れることは不正アクセス禁止法やプライバシーの侵害に当たるため注意してください。

GPSを使った浮気調査をするためには、何らかの理由をつけて本人の許可をもらうことが必要です。

GPSアプリやGPS機器を使った浮気調査について詳しく知りたい方は以下の記事も参考にしてください。

⑤探偵に単身赴任先での浮気調査を依頼する

単身赴任先まで行って調査するのが難しい、自力での調査に限界を感じた場合は、探偵に浮気調査を依頼しましょう。

単身赴任中の浮気を調べる方法として最も確実な方法です。

単身赴任中だとパートナーの動向を探るのが難しく、赴任先を訪れても在中している期間だけでは十分な証拠を掴めない確率が高いです。

探偵は調査対象に関して入念に下調べを行った上で、無駄のない的確な調査を行い浮気の事実を確認してくれます。

また、探偵に浮気調査を依頼すれば違法行為を犯してしまうリスクもなく、安全に裁判や慰謝料請求に使える有効な証拠を集めることができます。

単身赴任中の浮気調査を探偵に依頼することを検討している方は以下の記事も参考にしてください。

単身赴任中に浮気をする確率を下げる方法

単身赴任_浮気_確率

単身赴任中は様々な要因で夫が浮気する確率が高くなり、浮気の兆候があってもいざ浮気調査をするとなると物理的な距離もあるため難しいです。

ただ、普段から対策や予防策を考えて実行することで、夫が単身赴任中に浮気をする確率を下げることができます。

ここからは、単身赴任中に夫が浮気をする確率を下げる方法、浮気の予防策を以下の5つ解説します。

単身赴任中に夫が浮気をする確率を下げる方法
  1. こまめに連絡を取る
  2. 頻繁に会いに行く
  3. 家族を思い出させるものを置いておく
  4. アプリで位置情報を共有する
  5. 浮気のリスクを伝えておく

①こまめに連絡を取る

単身赴任中に夫が浮気をする確率を下げるために、こまめにLINEや電話で連絡を取って、夫婦の親密さを維持しましょう。

ときにはビデオ通話をしてお互いの顔を見ることで、より心理的な距離は近づきますし、浮気相手を単身赴任先の自宅に連れ込むことも抑止できます。

連絡を取るおすすめの時間帯は浮気する確率が高くなる夜です。

②頻繁に会いに行く

こまめに連絡を取るだけでなく、単身赴任先の夫に積極的に会いに行けば、単身赴任中に夫が浮気をする確率を下げることができるでしょう。

定期的に連絡を取ってから会いに行ってもいいですが、不定期にアポなしで会いに行くことで「妻がいつ来るかわからないからやましいことができない」と思うようになり、浮気の抑止になります。

③家族を思い出させるものを置いておく

夫の単身赴任先に家族写真などを置いておけば、単身赴任中に夫が家族のこと思い出すことが増えるため、浮気をする確率が下がるはずです。

毎日その写真を見て、「自分には愛する家族がいる」と自覚し、「浮気なんてしてられない」と思うようになるでしょう。

④アプリで位置情報を共有する

Zenly(ゼンリー)などの位置情報を共有するアプリで夫と位置情報を共有しておけば、単身赴任先で浮気をする確率は下がるでしょう。

位置情報を共有しておけば夫は単身赴任先の繁華街やラブホテル街に行きづらいでしょう。

ただし、パートナーのスマホであっても他人のスマホに勝手にアプリをインストールするのは違法行為なので、必ず同意を得たうえでお互いにアプリをインストールして位置情報を共有してください。

Zenlyについて詳しく知りたい方は以下の記事も参考にしてください。

⑤浮気のリスクを伝えておく

浮気は裁判や調停、離婚、慰謝料、親権など様々な問題に発展するため、事前にそのリスクを夫に伝えておけば単身赴任先で浮気をする確率を下げることにつながります。

夫の単身赴任が決まったら、罰則も明記した浮気をさせないための誓約書を書いてもらえば、より単身赴任先での浮気を抑止できるでしょう。

単身赴任中の浮気が発覚した時の対処法

単身赴任_浮気_確率

単身赴任中に夫が浮気をする確率は高いですが、物理的な距離が離れているため浮気しているか見破るのは難しいでしょう。

もし何らかのきっかけで単身赴任中に夫が浮気しているのが発覚した場合、どうすれば良いのでしょうか。

ここからは単身赴任中の浮気が発覚した時の対処法を以下の8つ解説します。

単身赴任中の浮気が発覚した時の対処法
  1. 冷静になり気持ちを落ち着かせる
  2. 浮気の証拠を集めておく
  3. 浮気の事実を確認する
  4. 今後どうするか話し合う
  5. 誓約書を書いてもらう
  6. 同居を再開する
  7. 離婚する
  8. 慰謝料を請求する

①冷静になり気持ちを落ち着かせる

単身赴任中に夫が浮気していることが発覚したら、まず何より冷静になり気持ちを落ち着かせて今後どうしたいかをじっくり考えてください。

浮気されることはとてもつらいですが、感情に任せて夫を問い詰めても望ましい結果にはつながらず、後悔することになるでしょう。

②浮気の証拠を集めておく

単身赴任中に夫が浮気していることが発覚したら、できる限り多く浮気の証拠を集めておきましょう。

浮気が発覚したということはすでにある程度証拠を掴んでいるかもしれませんが、状況証拠だけでなく物的証拠も集め、写真なども残しておき、証拠の数を増やせば後々様々な場面で有利になります。

浮気の事実を確認して話し合うだけでなく、離婚裁判や慰謝料請求も検討している場合は法的に有効な証拠を手に入れなければなりません。

法的に有効な浮気の証拠について詳しく知りたい方は以下の記事を参考にしてください。

③浮気の事実を確認する

集めた証拠を突き付けて、夫が単身赴任中浮気をしていたのか、その事実をはっきりさせましょう

事前にしっかりと浮気の証拠を集めておかないと、夫を問い詰めて浮気の事実を認めさせようとしてもはぐらかされたり、誤魔化されたりするかもしれないので、証拠集めは入念に行っておいてください。

④今後どうするか話し合う

夫が単身赴任中に浮気をしていた事実を認めたら、お互いに冷静になってじっくり考えながら今後どうするか話し合ってください。

離婚するのかしないのか、単身赴任を続けながら関係を修復していくのか、単身赴任をやめて同居を再開するのか、慰謝料はどうするかなど、どの選択肢が自分たちにとって最善なのか、たくさん夫と話し合ってよく考えましょう。

⑤誓約書を書いてもらう

離婚しない場合は浮気の再発を防止するために、二度と浮気をしないことを約束させるための、約束を破った時のペナルティも明記された誓約書を夫に書いてもらいましょう。

特に単身赴任を続けながら関係を修復していく場合は自分たちが置かれている環境自体は変わらないので、夫に誓約書を書かせてしっかりと浮気の再発を抑止しなければなりません。

また、浮気相手に二度と夫に近づかないように約束させる誓約書を書いてもらうことも大切です。

⑥同居を再開する

単身赴任中に夫が浮気していることが発覚したら、浮気相手と別れさせて同居を再開できれば、関係修復はしやすいでしょう。

同居を再開するには夫の単身赴任先に引っ越すか、夫に戻ってきてもらう必要があり、夫に戻ってきてもらう方が浮気相手との物理的な距離を離せるので、夫婦関係を修復するという観点からはメリットが多いです。

妻が専業主婦なら比較的同居を再開するのは容易かもしれませんが、共働きだと異動や転職、また子供がいる場合は転校など同居の再開には様々な問題が立ちはだかります。

慎重に考える必要がありますが、自分たちのキャリアよりも夫婦関係の修復が最優先という場合は同居の再開を検討してみても良いのではないでしょうか。

⑦離婚する

単身赴任中に夫が浮気しているのが発覚して、離婚を検討する場合はまず夫を有責配偶者として認定しましょう。

有責配偶者とは離婚の原因を作り、婚姻関係を破綻させたことの責任がある配偶者で、典型的な有責配偶者は浮気や不倫をした配偶者です。

パートナーを有責配偶者にするためには、法的な浮気(不貞行為)を証明する決定的な証拠を集める必要があります。

夫と離婚したい場合、そもそも双方が合意すれば離婚は成立しますが、夫が有責配偶者であれば妻からの離婚請求を拒否することはできません。

逆に夫と離婚したくない場合も、夫が有責配偶者であれば調停や裁判で夫が妻に離婚を請求しても認められません。

単身赴任中に夫が浮気しているのが発覚したら、法的に有効な証拠を集め、夫を有責配偶者として認定し、確実に離婚を成立させるというステップを踏んでいきましょう。

⑧慰謝料を請求する

単身赴任中に夫が浮気しているのが発覚したら、離婚する・しないに関わらず浮気相手に慰謝料を請求することを検討しましょう。

慰謝料を請求する場合も、法的な浮気(不貞行為)を証明する証拠があれば請求が認められやすく、慰謝料の金額も多くなります。

夫と離婚しない場合は家計を同一とする夫に慰謝料を請求することは少ないかと思いますが、離婚する場合は夫を有責配偶者として認定し、夫からも慰謝料を回収することを検討してください。

浮気の慰謝料相場が気になるという方は多いと思いますので、ぜひ下記の記事もあわせてご覧になることをおすすめします。

単身赴任中の浮気の体験談

単身赴任_浮気_確率

浮気する確率が高い単身赴任中ですが、調べるとたくさんの単身赴任中の浮気の体験談が見つかりました。

ここからは実際に単身赴任中に浮気された人の体験談を以下の3つ紹介します。

実際に単身赴任中に浮気された人の体験談
  1. 夫の浮気が信じられない
  2. 掃除で浮気に気づいた
  3. 子供のために婚姻関係を続けたい

ご自分の環境と照らし合わせながら、読んでいただけると幸いです。

①夫の浮気が信じられない

単身赴任の夫が浮気をしています

憶測ですが・・・私とは全く違うタイプの女性です

元々良き夫であり良き父です

帰省した時は家事も子育ても夫が全てしてくれます

多少趣味が多くて浪費癖

がありますが

家庭を壊すような事はありません

私にも優しくて

正直完璧に近い夫です

そんな夫が何故??

しかも相手は若くて可愛い女性ではなく、年上のようです

訳がわかりません。理解ができません。

寂しかったのでしょうか???

単身赴任の男性にお聞きします。

そんなご経験ありますか?

どういった心理ですか????

出典:ヤフー知恵袋

非常に人間性が優れており、良き父でもある夫が単身赴任中に浮気をしていたという体験談です。

浮気することなど考えられないような男性でも単身赴任中の自由や寂しさ、欲求不満から浮気に走りたくなるということがわかります。

②掃除で浮気に気づいた

浮気について。

旦那が単身赴任していて月に2回くらい帰ってくるのですが、たまに私から旦那の方に行って掃除とかしてあげてます。

部屋の掃除をしていたら中身を取り出した後のコンドームの袋を見つけてしまいました。

完全に浮気ですよね?

子供と実家に帰る準備をしています。

コンドームの袋は証拠として隠し持っています。

出典:ヤフー知恵袋

夫の単身赴任先で掃除をしたところ、コンドームを使った痕跡を見つけ、浮気が発覚したという体験談です。

定期的に掃除などを目的として夫の単身赴任先に出向いて、浮気をしていないか隈なくチェックすることが大切であるとわかります。

③子供のために婚姻関係を続けたい

単身赴任中の夫が浮気しても子供の為に婚姻継続されている方おられますか?

単身赴任中の夫が浮気をしその相手が妊娠し、私は子供が多数おり、離婚となると生活がやっていけないので婚姻を継続するつもりです。

以前から給料も自動引き落としにされていて今回この事実を知りました。

夫はこんな状況になり今までのようには戻れないと離婚を希望しています。

母子家庭の補助等みましたが親と同居の為、子供の生活を考えると離婚しないことを選択しています。

子供の為にと思ってる一方、全てにおいて信用のない情けない夫と単身赴任中でもどのように接していけばよいですか?

このような経験をされている方で、少しでもいい関係になる為に努力していることやアドバイスをいただけたらありがたいです。

出典:ヤフー知恵袋

単身赴任中に夫が浮気をし、浮気相手も妊娠しているが、経済的な事情と子供のために離婚はしたくないというかなり重い体験談です。

浮気は浮気相手の妊娠や離婚、親権、養育費、家計の破綻など様々な問題を引き起こすため、たとえ単身赴任中であっても決して許されることではありません

単身赴任中の浮気の確率|まとめ

単身赴任中の浮気の確率|まとめ
  • 単身赴任中は浮気する確率が上がる
  • 浮気によって離婚する確率は高くなる
  • 些細な変化で浮気をチェックできる
  • 単身赴任中でも浮気調査は可能
  • 探偵に浮気調査を依頼するのが確実

旦那の単身赴任中、決まった曜日や時間にビデオ通話をしたり、定期的に赴任先を訪れるなど、夫婦関係を継続するために色々な努力をされていることでしょう。

しかし、どんなに工夫をしていても物理的な距離から生まれる問題があることも事実です。

もし、単身赴任先で旦那が浮気をしている確率が高いと思った場合は、探偵に浮気調査を依頼すればより確実な証拠を押さえてくれます。

夫婦問題に詳しいカウンセラーが在籍しているところもあるので、まずは気軽に浮気に関する悩みを探偵事務所に打ち明けてみてはいかがでしょうか。

浮気調査を探偵に依頼することを検討している方向けに、当サイトおすすめの探偵事務所・興信所をまとめました。

浮気調査でおすすめの探偵事務所を確認する

あわせて読みたい記事

recommend

人気記事ランキング
Ranking